スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME |

眠りが


舞い降りるように


いつか


どうか




君のもとへ














スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:7 | HOME |

COMMENT

すつごくいい詩だと思う。ほのぼのとして、ちょつぴりせつなくて・・・なんか、短いのがめちゃよかよ
2006/11/23(木) 00:26:36 | URL | makoyan #-[ 編集]
眠りが舞い降りるなんて、よか言葉ですとねえ~
2006/11/23(木) 20:49:50 | URL | makoyan #-[ 編集]
愛する人のところに行きたいっていう気持ちが、
短い文の中で書かれていて素敵ですvv
私もこういう詩をかけるように頑張ります!!
2006/11/24(金) 18:44:29 | URL | 優波 #YpqZtgVo[ 編集]
makoyanさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
あくまでも短さがテーマなので(笑)

ま遊びに来てくださいましね。
2006/11/26(日) 00:46:50 | URL | bougainvillea #-[ 編集]
優波さん
優波さんもステキな詞書くでしょ~。
わたしも影響うけてますよ。
2006/11/26(日) 00:47:54 | URL | bougainvillea #-[ 編集]
ああ。
そんな風にして、溶け込むように大切な人のところに行けたら・・・。

会えない夜の寂しさですね。
2006/11/27(月) 01:05:20 | URL | しおん #-[ 編集]
しおんさん
どうして夜は、こんなにも、感情が抑えられなくなるのでしょう。。。
身体はムリでも、気持ちだけは側に居たい。
2006/11/28(火) 01:27:25 | URL | bougainvillea #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| HOME |

bougainvillea

Author:bougainvillea

category

present for you

new poetry

comment

archive

track back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

blog ianking

このブログをリンクに追加する

RSS

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

*無断転載はお断りさせていただきます*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。