スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME |

海の泡に


なれないわたしは



ただ





ひたすらに






眠る













スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:3 | HOME |

COMMENT

「人魚姫」
こどものころから、いちばん好きなお話でした。

そこまで誰かを好きになれることが、うらやましかった。



だからわたしも、王子様を殺さない。


bougainvillea*



2009/08/03(月) 02:17:31 | URL | bougainvillea #-[ 編集]
3/15の記事も人魚姫と重なる想いなのでしょうか?
泡にもなれずに眠るって言葉に、ふと・・・昔お坊さんに言われた言葉「生きていくって事は死ぬ事より辛い」ってのを思い出しました。

死にたいわけじゃないけど・・・楽したいわけじゃないけど・・・


やっぱり今を精一杯生きましょう!って思いました
2009/09/29(火) 17:18:08 | URL | KOJI #9g6RMSYQ[ 編集]
KOJIさんへ
コメントありがとうございます。

そう

かなわない恋をして
どれだけの涙を流して
どれだけの傷を抱えても

人は、愛する人に愛されないくらいでは死にません。
どんなに眠って、どんなに死んだふりをしても、それでも
いっしょに生きていきたい という願いが、
わたしを目覚めさせてしまう。

王子様を殺さないわたしは、
つよく、生きてゆかないといけないわけです。

「しあわせだった」と笑えるように。


前の記事まで読んでくれて嬉しかったです。
ありがとうございました。

























2009/09/30(水) 02:20:59 | URL | bougainvillea #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| HOME |

bougainvillea

Author:bougainvillea

category

present for you

new poetry

comment

archive

track back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

blog ianking

このブログをリンクに追加する

RSS

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

*無断転載はお断りさせていただきます*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。