スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME |

自分でえらんだ


自分の戦場へ


わたしはきょうも 


ひとりで向かう

いつかは 君が


君の戦場で



わたしを守ってくれるかな





そんな希望を抱いて













スポンサーサイト
| TRACKBACK:0 | COMMENT:4 | HOME |

COMMENT

自分が選んだ道には、なにも不安を持たずに歩けるように、自信をもって決めたい。それが戦場でたたかう感じですね。
2006/04/08(土) 23:01:50 | URL | 太一 #-[ 編集]
太一さん
そうです。

しっかり地に足をつけて。
恋をしているとはいえ、こんなときこそ、わたしはわたしのやるべきことをきちんと頑張らないとね。

ほんとうはわたし、「守りたい」といわれるよりも、「一緒に戦って欲しい」といわれるほうが好きなんです。

ただ、ちょっと疲れちゃうと考える。
「守られる」ってどんな感じなのかな、って。

2006/04/08(土) 23:19:53 | URL | bougainvillea #-[ 編集]
来ちゃった・・・。ウフ。

自分の夢とか珠子は旦那に理解して欲しいけど、かなり批判的。
 珠子は孤独な戦いをしてます。

けど旦那は旦那でわしの為に「職場」という戦場でガンバッテルのかにぃ・・・。
 そう思うと、自分の考えあまり押し付けれないな・・・と思う珠子でした。
2006/04/09(日) 10:48:24 | URL | 珠子 #lLea7ego[ 編集]
ウフ。
嬉しいわ。。。。。

そうそう、絶対に、守るべきものがあるから頑張れるんだと思うです。。男のひとは。
珠子タンは愛されているのよ、きっとね。

「ひきだし」っていっぱいあっていいと思うのです。わたしは。
旦那様という引き出しには、そこに入りきるぶんだけ。
そこに入りきれないぶんは、親友や家族みたいな別の引き出しを作って、それぞれ入れるものを分けたらいいんだよ。

もし珠子タンの夢が文章にまつわることなら、わたしはいちファンとしてものすごく楽しみだし、ずーっとずっと何か書き続けて欲しいな、と、思っています。

長くなっちゃってごめんなさいです。

だけど、文章って孤独や寂しさから生まれることあるよね(笑)
2006/04/10(月) 01:15:16 | URL | bougainvillea #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| HOME |

bougainvillea

Author:bougainvillea

category

present for you

new poetry

comment

archive

track back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

blog ianking

このブログをリンクに追加する

RSS

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

*無断転載はお断りさせていただきます*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。